追加にダイエット食品
追加にダイエット食品
ホーム > 出会い > 親に言ったら反対される

親に言ったら反対される

この所、結婚をした人たちの間で、インターネットがきっかけで出会った方々の割合が少しずつ高まっています。

実際のところ、現在は、インターネットで、ショッピングを楽しんだり、情報収集したりすることが、日常になってきているので、そのようなカップルが目立つようになっても、何の不思議はありません。

しかしながら、それとは逆にネットで恋人を見つけたと親に言ったら、反対されるケースも結構あります。

そんな時はどうやって対応したら丸く収まるのでしょうか?

別の理由を考える

ネットで出会ったと親に言って反対されそうなのであれば、正直に言わないという方法もありだと思います。

友達や知人が紹介してくれたとか、合コンで知り合ったとか、当たり障りのない言い方で乗り越えている方々は多いようです。

実際、本当のことを言わないことはあまり良くないのかもしれませんが、まともに言うと、不審に思われるよりは、はるかにマシだと思います。

どんな人なのかを知ってもらう

ただ、出会いの理由はネットだったという事実は、いずれ親にバレるかもしれません。

また、あまり真実を隠し続けるのはよろしくないのかもしれません。

なので、本当のことがいつか分かってしまっても深刻にならないよう親に対して相手の人がどんな人なのかをきちんと説明していきましょう。

どのような会社に勤めていて、性格はどんな感じで、自分がどこに魅かれたのか、ということなど。

何だかんだ言って、親の視点では、何がきっかけで出会うかも重要だと思いますが、そんなことよりもっと大切なことはその人との出会いを通じてあなたが実際に幸せになれるかどうかということなのです。

だからこそ、とにかく交際している人のことを理解してもらえるよう努力してみて下さい。

ネットが出会いの重要なツールに

今だけを見てみると、ネットを通じて出会うことは、日本だとまだ珍しいと言えます。

けれども、欧米などの海外では、インターネットをきっかけに付き合い始めることが当然のようになる傾向があります。

日本でも近い将来、ネットで出会った人と結婚をする人達がどんどん増えて、親もそういった出会いに当然のように思われる時代が来るのかもしれませんね。

出会いを船橋で探す